Boys Love Institute

ノンケ男がBL世界や雑談をだらだら綴るブログ

「卒業生 春」を読んだ感想は『毎回別れるんじゃないか!?とマジで焦る』だった

大好きな作家、中村明日美子先生の作品です。とおくに読了した作品ですが、すぐに感想を書いてしまうと、なんだか作品への愛情が薄れてしまうような気がして自分の内側にため込んでおりました。

当ブログがgoogle先生にどれくらい嫌われているのか検索して調べてみた

Google先生にお世話にならない日はありません。重度の方向音痴である僕は、ちょっとでも日々の生活導線から外れる行動をする時はGoogleMapのイイナリです。もはやGoogle奴隷と呼んでもいいかもしれません。それ程にGoogle社が提供するサービスは僕の生活に深…

【男の趣味(好み)】について男の僕が語ってみるvol.01

ところで男の趣味(好み)って、女性同士の間ではどんな頻度で飛び出す話題なんでしょうか。誰がソソるとか性的な話題にまで及ぶ「男の趣味(好み)」の話は、かなり親しい関係でもなかなか話す事はないんでしょうかね?

ゲームを見ていてBL擬人化の隙間はもう残されていないのか?と思った件

擬人化。この言葉を知った頃は、BLと云うジャンルのことなど知る由もなく、海外新聞などのカリカチュアライズされたキャラクタ造形などを観た記憶が、自分最古かもしれません。あとは、国語の時間でしょうかね。

ショタ映画として観直してみたいオススメこの3本 其の5 -アニメ編2-

さて、ショタが可愛い事をみんなで愛でようと云う意図で始まったこの企画(←えっそうだったの?)も5回目のエントリです。なかなかのショタが登場している作品がまだまだ結構あるものでして。今回もまた、大好きな映画作品の中から紹介してみようと思います…

「カクヨム」って使ってる?

先月サービスインした「カクヨム」ですが、みなさん利用されていますか?僕などは知人が小説を連載している事もあって、ちょくちょく覗いています。で、以前からアカウントは作っていたので何かおいておきたいなと思い立ちました。じっくり書くのも楽しいの…

2016年03月のBL界隈ニュース飛ばし読み10件

弥生もなんだかあっつーま終わってしまいました。毎月月末は知らぬ間に過ぎていて、月初の数日が経った時点で初めて、前月の事をああ終わったな~と感じています。おっさんだから?また1ヶ月分のBL界隈を振り返ってみたいと思います。さてさて先月はどんなニ…

「美しい野菜」を読んだ感想は『男は雌化した時が最も色っぽいのか?』だった

松本ミーコハウス先生の作品を初めて読みました。きかっけは、かの三田麻央パイセンのオススメ記事です。彼女のキュレーションを信じてみたくなったのです。その中でも未読であり表紙イラストの雰囲気に反応出来たのがこの作品でした。さて、中身はどうだっ…

「想い出し恥ずかし」と云う遊び

これまで何度も言って来たことですが「想い出し恥ずかし」はとても楽しいです。云うまでもなく「想い出して恥ずかしがる」という遊びの事ですね。過去の自分の失態や、思わず吐いてしまったクっさいセリフ、昔の自分の趣味などなど、人生には恥ずかしい出来…

忘却の彼方には近づくな、と思った件

忘れたい事と忘れたくない事が、日々の生活の中で積み重なって行きます。その殆どが実につまらないことです。CDの発売日を覚えておこうだとか、小さな諍いの蟠りをさっさと忘れてしまおうだとか。

初出社直前!新社会人に贈る「1年目はこう生きろ」

いよいよ世間では、新入社員が溢れかえる4月です。毎年フレッシュな空気を撒き散らす風物詩として多くの古参社会人にウザがられています。しかし彼等とて敢えてフレッシュな空気をまき散らかしているワケでもないのでしょう。5月の連休が明けた頃には殆ど感…

スナック菓子を食べる時にどうしても手を汚したくない僕はパーティ開けなんかせずにこうして食べている

スナック菓子好きですか。僕は年甲斐もなく大好きなんです。特に塩味が大好きで、甘い系のスナック菓子は殆ど食べません、と云うかうっすら嫌いかも、いやそれ程でもないか。

「きゃっつ~四畳半ぶらぶら節~」を読んだ感想は『ノーガードでいいパンチもらっちまったぜ、感動っつー名のパンチをな……』だった

羽生山へび子先生の作品てぇと今作で2冊目でさぁ。「僕の先輩」はBL作品ではありますが、物語としてもギャグ漫画としてもクオリティの高けぇ作品でやした。絵も話運びも、物語の構成も、何故だかつい嫉妬しちまうほどにさり気なく巧みで、更にBL要素まで振り…

「抱かれたい男1位に脅されています」1~2巻を読んだ感想は『何を表現したいのかが良く分かる作品だな~』だった

久しぶりに桜日梯子先生の作品です。去年や一昨年のBL界隈漫画ランキングではお馴染みだった作品ですが、実はまだ手を付けていなかったのです。「年下彼氏~」は2巻とも読了済で感想も書かせていただきましたが、さて本作はどうだったのか。ネタバレ上等で書…

BL教習所のサイト名を変更しました!

思い立ったらやってしまう系中年のつよです。さて何を思い立ったのか。それはつい先日迎えたブログ立ち上げ1周年の日に感じた事に起因します。つまり……

正論ブームが気持ち悪い!アンチキャンペーンについて最近思うこと

アンチキャペーン。具体的な行為として意識した事がなくても、誰でも小さなアンチキャンペーンを実行した事があるでしょう。

ブログ開設から1年が過ぎました!よく頑張ったね自分記念:男がBLブログを運営するとどうなるか

月日の経つのは本当に速いものでして、BL教習所が誕生してから1年です。こうして1歳記事を書けるのは、偏に当ブログを訪れてくださった皆さんのコメントやアクセス数が励みになったからだと思います。こんなブログを読んでいただいて本当にありがとうござい…

好みの話をしてみる

粗削りな好みを書き出してみようと思います。完全に思い付き記事ですので気持ちをゆるゆるにしてお読みください。

02月のBL界隈ニュース飛ばし読み10件

如月も終わってしまいましたね。2016年は60日も経ったわけです。ちょっと遅くなってしまいましたが、また1ヶ月分のBL界隈を振り返ってみたいと思いますよ。さてさて先月はどんなニュースがあったのかな~♪

「刀剣乱舞POKET」が遂にリリース!PC版をプレイしている腐女子諸姉はデータの引継ぎ方で困っていませんか?(むっさ簡単)

とう~!?らぶ~!!!!さ、お決まりのコール&レスポンスも決まったところで「刀剣乱舞POKET」の記事を書きますよ。本日2016年03月01日火曜日、DMMゲームズより無事iOS版、Android版の「刀剣乱舞POKET」がリリースされました。

本日「カクヨム」が正式サービスインしましたよ

ご存じでしたか、本日kadokawaが運営する小説投稿サイト「カクヨム」がサービスインされました。僕は以前から注目していまして、先行サービスの登録をしていたのです。このサイトどう云ったものなんでしょうか。

人と人の繫がりは維持しにくいのになかなか成立しない

【ネタバレ注意】映画「同級生」を公開初日に観てきたよ!『観たかった同級生は正にコレだ!』と思った件

2016年02月20日を生きて過ごす事が出来て本当に嬉しい限りです。何気ない土曜日を数ヶ月前から待ち遠しく感じていた僕は、遂に本懐を遂げたのです。 映画「同級生」公開。 先にお断りしておきますが、原作付とは云え劇場公開されたばかりですのでネタバレを…

女性向けコンテンツはもちろんBLだけじゃないワケだけど「これマジ!?」と思った珍コンテンツ(珍コン)を紹介

BL教習所を立ち上げた理由は、立ち上げ直後のエントリに書きました。女性向けコンテンツと呼ばれるものには、創造の種が想像以上に潜んでいるかもしれないなと感じたのが主な理由です。

待ち遠しくて悶絶!映画『同級生』公開直前、最近拾った関連情報を一挙共有!

今まで2月20日をこんなに持ち望んだ年があったでしょうかいえありません。しかし2016年2月20日は待ち遠しいです何故か。

引っ越しをすると自分の価値観を再確認出来た話

この連休で引越しをしました。僕の持ち物の多くは生活の必須アイテムではなく、無くても死なないし困らないものばっかりです。衣類は人並みに持っているしそれなりの生活用品や家電も持っていますが、それ以外の物が多過ぎて比率としては微々たるものです。…

想像力をどう使うべきか知っているか

想像力という単語は何かとクリエイティヴな響きで捉えられがちで、創造性溢れる行為のような意味で使われる事が多いですよね。もちろんそう云った思考行為も想像力と呼ぶし特に違和感はないのですが、その事だけを指し示す単語として使うには範囲が狭すぎる…

集中する為に必要なのは、たったのこれだけ!と思った件

集中力があるとかないとか。それってどう云う意味なのかなと考えたので吐き出しておこうと思います。集中力って何がどうなる力なんでしょう?言葉を使う人によっても内容がうっすらと違っているんじゃないでしょうかね。

クリエイターがお金の話をすると日本では多くの人に叩かれる。これは呪いか?

ブログを持つようになって、いやもっとクッキリ書くとはてなブログを始めてから、お金の話をよく見かけるようになりました。アフィリエイターと呼ばれる人々が、ブログのマネタイズについてその手法や結果報告などをエントリとして公開していたからです。僕…

【読者50人記念】ありがとうございます!この気持ちをどうにかしたくて考えた件

感謝感激!ありがとうございます!こんな駄文墓場に50人もの読者様が存在するなんて、僕は果報者です。願わくば読者様が減らない事を強く願っていますし、あまつさえ更なる読者様獲得を夢想する厚かましさをも持ち合わせています。 ただ、人を楽しませる事に…

この世にはマトモな事など何1つない。いいか何1つだ。しかしそんな事はどうだっていい事だ。マトモじゃなくても面白い事なら無数にある。いいか無数にだ。

それっぽいタイトルでしょ。どこの偉人の言葉?って思いましたか思いましたねそうですよね思いますよね。

人間社会で最高のスキルは何か?「人を使う」時に覚えておいて欲しい5つのポイント

いつも拝読しているブログ「ゆとりずむ」にてこんなエントリが。コミュニケーション論には大いに興味があるものですから、楽しく読ませていただきました。

この曲、BLを唄っていると思って聴け!自分で作詞作曲した曲を勝手妄想してみた

作詞作曲した事ってありますか?ちょっとギターをかじってしまったりした学生時代に、好きな異性に向けて信じられないくらいイキった歌詞のラブソングを深夜に作ってしまい翌朝冷静な頭で確認して悶絶死する、なんてのは第二次性徴期の男子あるあるですよね…

ファスナーの誤解?男版のトイレ手順スタンダードを確認してこうか

男ものの下着の話。男は、トランクス派とブリーフ派に分かれると云うことになっていますが、僕は両方派です。細身のデニムを履く時などはブリーフと云うかボクサーパンツみたいなのを履くし、ゆったりしたい時などはトランクスでも全然OK。と僕のパンツの好…

経験値稼ぎって好きになれないわ~ないわ~……と考えた件

経験値*1稼ぎが嫌いです。既に楽勝に倒す事が出来ると判っている敵を何度も相手して、数値付与を目的に楽しみ成分が含まれない行為をただ繰り返すなんて、ヤッテラレナイ。 *1:経験値:ロールプレイングゲーム (RPG) やシミュレーションRPGにおいて、キャラ…

スグヤル習性を身につけたいな~と思っている件

スグヤルって大事、って話です。考えなしに動くと失敗する、思い付きで行動する前に良く考えるべし、と云う意見は尤もだと思うし僕も自分の軽はずみな部分を戒めたい気持ちでそう思う事もあります。それでもやはりスグヤル事の価値は大きく、認めざるを得な…

「私を構成するこの9枚」を見て回るのが楽しい!回転回数生涯ランキングTOP10をカウントダウン形式で紹介

Twitterで既に盛り上がってたヤツです。このハッシュタグで巡回するのは、色々の人々が自分の好みを吐き出しているので、楽しいんですよね。音楽を扱う話題なので乗っからないわけにはいかんゾ、と思い僕も作りましたよ。評価基準は至極明確でして、CDを回し…

01月のBL界隈ニュース飛ばし読み10件

睦月です。2016年も本ブログはなんとか存在し続けています。ありがたい話です。さて01月はBL界隈でどんなニュースがあったのか、飛ばし読みしながら紹介してみようと思いますよ。

【番外】メディアクリエイターってなんなの?3DO Realを思い出しながらメディアクリエイターの定義を考えてみる

寒くなりましたねー。東京でも大阪でも雪が降ったとか降らなかったとか。先日仕事でお逢いした、高知在住の営業マンによると、高知ではまだ半袖にパーカーっすよとの事でしたが本当なんでしょうか。 そんな季節柄、メディアクリエイターの話題を耳にする機会…

今週のお題:仕事を選んだ理由をまともに書くと申し訳ない気分になるが書くぞ!

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」 僕のような社会生活をゆるゆると送っている人間でも、仕事を持っています。僕の仕事は「ゲーム開発」と云う仕事です。この仕事を始めたのは気が付けばもう20年以上も前の事でして、想えば不純な始まりだったなぁと振り返…

この曲、BLを唄っていると思って聴け!大好きな曲を勝手妄想してみた part.3

第3回目です。世の中には様々な曲が存在していまして、様々な感情を詩に乗せて聴く者の心を揺さぶってくれます。恋愛や家族愛を歌った詩も多くのミュージシャン達によって生み出されています。そんな曲、歌のいくつかには、BL的味わいでも楽しめる作品が存在…

ゲームセンターは今楽しい場所か?と思って行ってみたらむっさ面白かった!ゲームデザインについて吐き出すvol.003

滅多にゲーセンに行くことはありません。昔と違って、一見客が楽しめるゲームが随分と減ったことが僕の足をゲーセンから遠退かせています。もちろん格闘ゲームなどをプレイすることはなく、弾幕系のシューティングかガンシューティング、たまに置かれている…

ゲームが面白い部分?接触感染するところじゃね?ゲームデザインについて吐き出すvol.002

ゲームを作ったり創ったりする仕事をして20年が経ちます。ゲームって面白いのか、とは何度も何度も沸き起こる疑問。三度の飯よりゲームが好きだと思った事は一度もないんですね、僕の場合。ゲームのない人生なんて考えられないなどと感じたこともないです。…

じっくりとっくりと好きな本を読む事は贅沢な楽しみだよね

最近ガッツリとは本を読んでいません。もー活字ストレスがかなり溜まってキています。もータップンタップンです。 家に帰ると疲れ果てて寝てしまうのと、本当は電車の軽い揺れの中決まった時間内で毎日文庫を読み進めるなんて事が大好きなのですがそれが出来…

今週のお題:「今年こそはオリジナルゲームを創ろう」とか云っちゃって大丈夫なのか?

今週のお題「今年こそは」 1月が始まってもう10日以上も過ぎたんですね。なんだか一瞬でしたね、年末から今迄。ずっと気を失っていたんじゃないかと思う程に時間が短いと感じるのは、ただ単に歳食っただけらしいですね。生きてきた人生の総時間を分母として…

お題スロット:私のカバンの中をズルリと露出してみる

お題「私のカバンの中」 ちょいちょいハテナ界隈で見かけるこのネタは、お題スロットだったんですね!そっか〜そうだったのか〜! ツーわけで、普段仕事場に向かう時に使っているカバンを晒しますよ。ハッキリ云って意味不明な内容、アイテム達ですけども、…

ショタ映画として観直してみたいオススメこの3本 其の4 -演技派編-

すっかり忘れられた連載企画ですが、2016年は映画の事もどんどん書いていこうと思いますよ。ショタ映画として観直してみるとまた違った味わいがあるよね、と云う事を云わんとする記事ですので、もし気になる作品があったら、視点を変えて観てみてください。 …

「あの日、制服で」を読んだ感想は『この絵で切ない系は本気でツラいわー、もっとヤッて!』だった

中村明日美子信者です。まだ1年生ですけどね。本当に大好きで、繰り返し繰り返し読み続けているBL漫画は、明日美子作品だけです。同級生だけでどんだけシャブるねん(///)、と云うくらいしょっちゅう読んでます。最近は主に会社で読んでいますね。

ヤった事がない記事の書き方をしてみますvol.001 -お題スロットをつかってみた-

お題「2015年 わたしの一大ニュース」 ブログチャレンジなるリンクがある事を知ったので乗っかってみようかと思います。これまでは、BL教習所を立ち上げた目的である、BL理解を深める事に重きを置いてきましたので、あまりBLに関係のない事は避けがちだった…

今さらながら2015年を振り返って商業BL漫画のベスト10を僕ランキングでおさらいしてみる

皆さま、新年あけましておめでとうございます。昨年中はこの稚拙なブログをご訪問いただきマコトにありがとうございました。超はげみになりました。どうか本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 いよいよ2016年のスタートですね。僕はと云いますと、12月28…

Boys Love Institute
written by つよ