読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boys Love Institute

ノンケ男がBL世界や雑談をだらだら綴るブログ

可変する「時の刻み」

2015年が始まってほぼ3ヵ月過ぎちゃいましたか、そうですか。背中もすすけるぜ、ってなもんですね。

オドロキのニュースで祭り

「年々時間の速度が実は加速している」と云う驚くべき科学的事実が昨日フランスの研究チームから発表されましたね!

 深夜でも祭り状態でした。

 昔自分が子供だった頃の体感といい大人になった今の体感とでは、あまりに時間の流れ方に差を感じるなぁなんて事はずっと思っていましたけど、まあ子供の頃の記憶なんて曖昧だし体感なんて所詮相対的なものでしかないのだから、時の刻みに変化などあり得ないなーと勝手に自分の感覚を否定していたものですが、あながち間違ってなかったってことですよね、本当に加速していたんだから。 

f:id:BL-beginner:20150520151944j:plain

 しかし、時間が加速していると云うのはどう云う意味でしょうかね。絶対的な基準だった「時の刻み」が可変しているとなると、何を基準に「加速している事」を計測出来たんでしょうか。

 時間の流れから解放された絶対的自我を持つ神みたいな存在でないと不可能な気がするものの、科学的根拠があると云うんですから何かあるんでしょうね。何かが。それって殆ど宗教みたいなもんじゃないですかね、宗教。科学教

 と云うのはすっかりで、僕が昨晩そんな話をする夢を見たと云う事を書きたかっただけです。こう云うエキサイティングな夢見ると起きた後のガッカリ感が半端じゃぁありません。朝からゲンナリです。  

精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術 (美人時間シリーズ)

精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術 (美人時間シリーズ)

 

最後に

あ、またBLに全く関係ない事書いちゃった。しばらくこんなの続くかもしれませんが、許してください。■■

Boys Love Institute
written by つよ