Boys Love Institute

BL世界や雑談をだらだら綴るブログ

嶽本野ばら

「ミシン」を読んだ感想は『自分の中の少女が引きずり出された』だった

僕にしては珍しい作家の本を読みました。と云っても初めて読んだのは3~4年位前の事で、サラリと読める事もあり何度か読了しているのです。 なにせ乙女派文筆家を自称する彼の事ですから、僕が普通に街を歩いていてたまたま出会う風景では全くありません。嶽…

Boys Love Institute
written by つよ